講師プロフィール


山本 将也(やまもと まさや)

 参段

1980年1月19日生まれ 佐賀県出身 166cm79kg

 

【経歴】

1989年 極真会館長崎支部諫早道場へ入門

1996年 極真会館長崎支部にて初段取得

1999年 東京城南川崎支部へ移籍

2000年 東京城南川崎支部渋谷道場の指導員を務める

2005年 東京城南川崎支部渋谷道場責任者塚本徳臣の独立に伴い

     世田谷・杉並支部塚本道場へ移籍・師範代を務める

2007年 WKO昇段審査にて弐段取得

2008年 新極真会総本部事務局へ入局、世田谷・杉並支部師範代と埼玉中央道場の

             指導員を兼任

2013年   新極真会総本部埼玉中央道場へ移籍

2015年 埼玉中央道場の師範代に就任

2016年 WKO昇段審査にて参段取得

             現在は、総本部事務局業務、埼大道場・オアシス川口・ゼクシス上尾の

     空手指導を兼務する

 

【戦績】

1996年 第2回全日本ジュニア大会 高校重量級 優勝

1997年 第10回全日本高等学校大会 重量級 優勝

2002年 第16回全九州大会 準優勝

2009年 全東北ウエイト制大会 重量級 優勝

 

【得意技】

  前蹴り・後蹴り

 

【スポーツ経験】

  少年野球

 

【趣味】

  空手や色々なスポーツのビデオを見て動きを研究すること

  子どもと遊ぶこと

 

【先生からひと言】

空手稽古を通じて、礼儀礼節、言葉使いや、

目標に向かって皆で力を合わせて頑張って

いくことの大切さやあきらめない気持ちや

社会へ出た時に役に立つ精神的な強さと

優しさを身につけていってほしいと思います。

頑張っていきましょう!押忍。